新編を全力で楽しむ

これまで全く興味もなかったホムホムシアター、もといホームシアターにすごく興味を持っています*'ω'
全てはこのコメントから始まりました('∀')

その白い壁… 
むしろプロジェクターをたきたくなるな



白い壁とはこちら↓↓↓
壁

なるほどその手もあるなと(。-ェ-)
映画館で新編を見てないので、家でその気分が味わえたら最高じゃないか(゚∀゚)

この壁を使って大画面で新編か・・!!
考えただけでwktkですよ(*´∀`)
何も映ってないのに見えてきたw


しかし!
ホームシアターに無知過ぎて何を買えばいいのかさっぱり分かっておらず^^;

要するに大画面大迫力の音が聴ければいいワケですな( 'ω')
それを叶えるために、スピーカー、プロジェクター、スクリーンを揃える必要があると(((( ;゚Д゚))


まず購入すべきはプロジェクターか。
スクリーンはとりあえず壁に映すことも最悪自作も可能みたいだし!
音はヘッドホンを使えばカバーできるし('∀')


100インチで観たい★

筆者の願いは100インチくらいのデカイ画面で見ること!
100インチは16:9のアスペクト比で横幅約2.2m縦幅約1.24mです。

このすりすりタペストリーは横幅1m*'ω'↓↓↓
これでも十分デカイのに、2倍以上の大きさがあるのかと思えばウハウハですよww
すりすりタペストリー2

100インチの大画面を見るなら、2.5~3mの距離が必要になってきます( 'ω')

部屋を測ったら...
壁は2.5m
距離も2.5mくらい!

100インチで観ろよといわんばかりの部屋だったのです(*・ω・)ノ
しかも布団の上からくつろぎながら観れるグータラ鑑賞も可能で完璧!!

100インチを映すには★

プロジェクタースクリーンとの距離も考えないといけません(´・ω・`)
100インチを映し出すには通常3mくらい離さないとダメみたい。
狭い部屋で実現するには厳しい。゚(゚´Д`゚)゜

6畳部屋に100インチ★

それでも100インチを諦めたくない
そんな時に見つけたのがベンキューのW1080ST
なんと1.5mくらいで100インチが映せるモンスターマシンなのです!
この距離で100インチが映せるのは規格外らしい(゚ロ゚;)
しかもフルHD

 


今のところW1080STしかこれを実現できるものはないみたい(`・ω・´)
ただ聞いてビックリなお値段・・


99,792円
(Amazon)


調べれば安いのもあるんですけど・・。
W1080STはなんといったって超短焦点
机に置けるんですよぉぉ

2m以上離すとなると、天井に吊り下げることに・・
だから多少値段が高くてもW1080STいいなと思っちゃうのです('∀')



最終的に総出費15万くらいになると思いますw
これからマイルームをミニ映画館にするために頑張っちゃうもんね!
映画館気分で新編を全力で楽しみたい!(*´∀`)
あ、6畳部屋というのはアバウトです(*_ _)
まどマギ新編