★感想 7話「本当の気持ちと向き合えますか?」★

7話でさやかが壊れた・・ ((((;゚Д゚))))
魔法少女になると幸せにはなれないのか・・。

★見出し★
  1. 魔法少女の実体とは!
  2. あれ・・杏子優しい!
  3. 仁美まさかの告白宣言!

_AA300_

魔法少女の実体とは!★

さやかが死にそうになって魔法少女の実体が明かされました。
キュゥべえ・・大事なことは先にいっておくれ(。-ェ-)

簡単にいうと魔法少女の魂ソウルジェムであり、肉体外付けハードウェアでしかないということ。
コントロールできるのはせいぜい範囲100m以内
精神と肉体が分離したことで、痛みを遮断することができる。

杏子の"全治3ヶ月アタック"を耐えられたのもそのお蔭なのね。
魔女を倒すためとはいえ、もはや普通の人間ではない・・。

まどか:「キュゥべえはどうしてこんなひどいことをするの?
さやか:「騙してたのね。私達を
何でよ。どうして私達をこんな目に…!

どんどんキュゥべえが悪者扱いされてる気がするのは筆者だけだろうか・・。
キュゥべえは魔女を倒すために致し方なくそうしてるんだよね・・。
正義の味方なんだよね・・??
7-1

あれ・・杏子優しい!★

あの杏子がさやかに父親の話をする場面がありました。
6話で何を感じたのか、さやかを殺そうとしていたとは思えない優しさを見せる
杏子もさやかと同じで、他人のことで願いを叶えた魔法少女。
だから同類のさやかを見過ごせない様子。杏子優しいじゃん!

杏子:「これ以上後悔するような生き方を続けるべきじゃない
アンタも開き直って好き勝手にやればいい。自業自得の人生をさ

素性を知る中で杏子に対する誤解が解けたものの・・

さやか:「私は私のやり方で戦い続けるよ。それがあんたの邪魔になるなら、前みたいに殺しに来ればいい。私は負けないし、もう、恨んだりもしないよ

せっかく仲良くなれそうな雰囲気だったのに、さやか拒否・・。
リンゴも投げ捨てるし・・さやか嘘でもいいからうなずいとけよ!!

それでも見過ごせない杏子は、さやかの魔女狩りを見守る´ω`
なんて優しい杏子。
好感度アップ!
7-2

仁美まさかの告白宣言!★

魔法少女の実体を知り、上条君に合わせる顔がないとしょぼくれるさやか
しかし泣きっ面にハチ。更なる追い討ちが!

仁美:「私、明日の放課後に上条君に告白します

親友だからわざわざ宣告してくれたみたい。
今日告白しないと上条君が取られるというプレッシャー。

その日の晩-
さやか:「仁美に恭介を取られちゃうよ…。でも私、何も出来ない。だって私、もう死んでるもん。ゾンビだもん。こんな身体で抱き締めてなんて言えない。キスしてなんて言えないよ…」 

何もいえなかったみたいですね。
そんな泣くことない、まだOKするかわからないじゃないか・・(´-ω-`)
むしろさやかのことを・・ってこともあるしさッ *'ω'

しかしここからさやかが壊れていくのでした・・。
こんな気持ちで魔女狩りに出かけたさやかは、
まるで悪魔のような性格で、残虐に魔女を切り裂く (;゚Д゚)

まどか:「やめて…もう…やめて


魔法少女になると不幸になるようです・・。
7-3

続きは魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray] でゆっくりと。

キャプチャ画像:
アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 7話「本当の気持ちと向き合えますか?」より
©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS