クララドールズ

まどマギ展で撮ったクララドールズをピックアップしました!
いくつか撮り忘れも。゚(゚´Д`゚)゜

※クララドールズの説明を簡単に書いたのでネタバレも含まれます(*_ _)

クララドールズ

まどマギ展では、水上喫茶店からクララドールズコーナーになっていました^^
劇中でもここからほむほむが異変に気づいて、子供達が登場し始めましたね(*´∀`)

水上喫茶店↓↓↓
喫茶店 喫茶店アップ

喫茶店の周りはクララドールズでいっぱいでした(*´∀`)
それでは撮った順番にどうぞ(*・ω・)ノ

イバリ、ネクラ↓↓↓
イバリ、ネクラ

ノロマ、ガンコ↓↓↓
ノロマ、ガンコ

ヤキモチ、ナマケ↓↓↓
ヤキモチ、ナマケ

ミエ、オクビョウ↓↓↓
オクビョウ、ミエ

マヌケ、ヒガミ↓↓↓
マヌケ、ヒガミ

ウソツキ、レイケツ、ワガママ、ワルクチが撮れていなかったorz


ワルクチ発見!↓↓↓
ワルクチ
ここは開閉式になっていて自由に触ることができました(*・ω・)ノ
14人撮るのは大変だったので3人だけ^^;

一人一人、子供の設定などが書かれています^^
(この設定はブルーレイ特典のマテリアルブックにも書かれています)
ミエ

ナマケ

マヌケのソロショット↓↓↓
マヌケ

ウソツキ、ワガママ、ワルクチ発見!↓↓↓
偽街の子供達2
左からネクラ、ワルクチ、ワガママ、ミエ、ウソツキ

レイケツさんだけどこにも写っていない><
レイケツさんどこー!
偽街の子供達
一番左のシルエットはレイケツさんか!?
なんとか全員撮れてて良かったー!。゚(゚´Д`゚)゜
次機会があれば、ソロでたくさん撮るのでお許しを(*_ _)


ここで1つ、クララドールズを簡単に(*・ω・)ノ
クララドールズは新編に登場した、魔女と化したほむらの使い魔です(。-ェ-)
正式名称は「偽街の子供達」
偽街の子供達。その役割は泣き屋。葬列を盛り上げるために涙の芝居をする着せ替え少女人形。
やって来た人形どもは、イバリ、ネクラ、ウソツキ、レイケツ、ワガママ、ワルクチ、ノロマ、ヤキモチ、ナマケ、ミエ、オクビョウ、マヌケ、ヒガミ、ガンコ、最後のアイはまだ来ない。
「色から生まれ空にはあらず、此岸の淵こそ我らが舞台」そのちからは魔法少女にも劣らない。

魔女図鑑より
特徴は青白い肌に、青い目
そして全員が喪服を着ていることです*'ω'

攻撃時には目の色が赤くなり、歯をむき出します(((( ;゚Д゚))
偽街の子供
ここまでがまどマギ展の写真

振られている番号は登場する順番を示しています^^

1:イバリ、2:ネクラ、3:ウソツキ、4:レイケツ、5:ワガママ、6:ワルクチ、7:ノロマ、8:ヤキモチ、9:ナマケ、10:ミエ、11:オクビョウ、12:マヌケ、13:ヒガミ、14:ガンコ、15:アイ


15番目のアイ↓↓↓
15番目のアイ
黒ワンピほむら

ご覧の通りアイとほむほむは同じ衣装です(。-ェ-)
アイ=ほむほむなのか、未だ謎めいた部分なんですよ(*´∀`)


以上がまどマギ展で撮ったクララドールズの写真です!
トークショーで空いてる時間に観たのでバシバシ撮ることができました^^

少し不気味で、謎めいたキャラ設定にとても魅力を感じますね(`・ω・´)
これだからまどマギはやめられませんのよ!!ノω`


―追記
レイケツさんおったどぉぉー!(左)
レイケツ
奇跡的に写っていた一枚(*´∀`)
こんな感じでいたるところに偽街の子供達が飾られていました^^
偽街の子供達3


©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion